ANGE
MOYEN-AGE TOUR 2012/2013 東京公演
2013年4月27日、29日 @ ヤマハ銀座スタジオ


提案とルール
やりましょう!! (本公演の提案)


(なぜ提案があるのかわからない方は先にこちらをご覧ください)


ご注意ください!
基本的な方向性はここにしめしました通りです。細かい部分で本公演の主催者は予告なくこの内容をアップデートすることがあります。また、状況に応じて本公演の主催者は提案を追加することがあります。必要ならば公演当日会場内でも追加します。(このページ内では、それぞれの提案のねらいなどを後日付けたす場合があります。)

提案 01: 演奏や演奏者へのリアクション、コミュニケーションは「ためらい禁止」的に!

本公演では主催者はサクラ的なこと(演奏者とお客様とのコミュニケーションを意図的に操作しようとすること)は一切しません。本公演がより特別なライブになるかどうかは100%お客様次第です。「ためらい」は演奏者とのコミュニケーションを浅くし、ライブに特別なことをどんどん起こらなくする「並ライブメイカー」です。お客様がANGEをドライブするくらいの姿勢を期待しています!「的」をつけたのは、観る/聴く以外何もしたくないお客様は何もしなくても良いからです。

誘われていらっしゃるみなさんにお願い! 一緒にきた方のリアクションがどんなにヘンに見えても、冷やかしたりバカにするのは絶対にやめてください!(それが本公演のルールの範囲内ならば、です。) ライブが終わった後も、やめてください! やめてくださると、ライブがより特別なものになる可能性がグンッとふえます。ご自身をこのライブに誘った方がより楽しむことを望んでいない方などいらっしゃるでしょうか。ぜひ、冗談半分でも冷やかすのもバカにするのも、やめてください!よろしくお願いします!

提案 02: 飲みもの食べものを持ってきましょう!(ライブ中は音たたないモノ!)

会場のヤマハ銀座スタジオは、ご自分が飲みたい/食べたいモノを持ち込みできます (ただし火気、危険物は使えません)。そして会場内のお客様エリアとバーカウンター前/エレベーター前一帯(いったい)で飲食ができます。ライブ中お客様エリアで飲食ができますが、ライブ中に飲む/食べるモノは演奏中に聞こえるほどの音がたたないモノにしてください。万が一こぼしてしまったら、できるだけそれ以上広がらないようにお願いします (ミート&グリートの時間が短くなるかもしれません!)。バーカウンターも利用できる予定で(予定メニュー後日お知らせします)あと飲みものの自動販売機もあります。エレベーター内と階段は飲むのも食べるのも禁止です。

ミート&グリートまで多分長いです。最後まで健康的にお過ごしください!

提案 03: 立ち続けるのがキツイ方は、すわれるタイミングの時にフロアにすわりましょう! でも入場直後しばらくは立っていましょう!

私がライブで大好きな光景の一つは、スタンディングのエリアでライブ後にフロアにへたりこんだ人々の幸せいっぱいの表情です。そうなる準備として体力に自信がない方には開演前にフロアにすわることをオススメしたいのですが、入場直後しばらくは立っていてくだされば、後ろのお客様はとても助かると思います。前の方がすわっていると、前の方が立った時にどのくらい前が見えるのかが全くわからないからです。よろしくお願いいたします。

多分お客様全員同時にはすわれません。すわりたい方が多い場合はぜひお客様同士ゆずり合っておすわりください。

提案 04: でもアンコールを求める時にすわるのはやめましょう!(強い提案)

もちろん健康上の問題ですわった方がいいお客様は ためらわずに すわってください。その他のお客様は、立っていたなら、すわらないでアンコールを求めるべきだと思います。アンコールを求める行為は演奏者に「もう少しガンバって!」と頼む行為です。誰かにもうひとがんばり頼む時は、それに見合った頼み方があるはずです。この場面で自分は楽(らく)させてもらおうなんて、とんでもない話です。



ANGE MOYEN-AGE TOUR 2012/2013 東京公演 主催者
ビー・アンクール・ドットコム株式会社
代表 わたなべまさのり
















© BE-UNCOOL.com. All rights reserved.